京都 大原 三千院へ紅葉狩りに

昨日は寒かったですねー(+_+)
そんな中、家族でお出かけです。

まずは、浜大津の明日都で開かれていたふれあい市民活動のイベントへ・・・
お目当ては一つだけ。JAFがやっているキッズ免許書作り。
かなり長い時間待ちましたが、無事にゲット出来て息子は喜んでました。写真と名前を入れて、なかなか本格的な免許書でした(^^)/


紅葉狩りの行先は京都大原。
浜大津から堅田へ湖西沿いに向かい、途中峠を抜けていきました。
堅田付近では渋滞にあいましたが、それ以外はスムースに到着できました。


はじめは、滋賀東近江の永源寺へ出かけようという案もあったんですが、混雑で行く途中や周辺で、大渋滞にあいそうなので、それを回避。
京都大原の三千院に行くことにしました。


三千院 (1)


もう落ち葉始めという事で、きれいな紅葉は終わってましたね(笑)
とにかく寒かったー
気温は6度でした(^-^;


三千院 (2)


「あっ、あそこ少し残っていて、きれいだよー」と嫁さんが言った方を見ると、わずかに綺麗な紅葉が少し・・・(^-^;
やはり大原は、他よりも寒いので、紅葉の見頃は早いようですね。


三千院 (3)

三千院 (4)


最後に「わらべ地蔵」さんです。

なんとも穏やかな顔をなさっているので、気持ちが少しほっこりしました(^^)



家に帰ってから、少しだけ手直しを・・・

実寸レイアウター 26-5


ジュンパパさんより、カーブ途中でのポイントを改良した方が・・・とご助言をいただいたので、カーブポイントを引っ張りだしてきて検討しました。

実寸レイアウター 26-6


前はスペースの関係で、小型ポイントをかましていたのですが、カーブポイントでも上手く填まりました。
カーブポイントは、大きさが中型ポイントに近いことで回避していましたが、カーブ始まりの地点や半径を調整することにより、スムースな線形へと改良できました。

Cモジュールの図面の書き直しは、これで完了とします。
ホーム有効長はほとんど変わらない感じ、やや長くなったというところです。
カーブ半径は、見えない部分を以前より少しきつめにして、逆に見える部分を緩和しました。
これで書き直しのメリットが出たと納得したいと思います。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。









スポンサーサイト
[ 2016/11/24 10:00 ] 旅行・お出かけ | TB(0) | コメント(12)

JA共済 アンパンマン交通安全ショー

この土曜日にJAが主催するアンパンマンのキャラクターによる交通安全ショーが大津市民会館で行われました。
こども共済に加入している世帯に抽選でチケットが当たるのですが、運よく当たっていたので家族で出かける予定でした。

しかし我が家は、風邪菌の嵐が吹き荒れている最中で・・・
息子が16日頃から風邪気味になり、それが嫁さんに19日には移って高熱でダウン。
帰りが遅い私は接触率が低く、それまで平気だったのですが、シルバーウィークの恩恵で中途半端に休みで接する機会が多く、22日夜にはついに発症。
私はまだ嫁さんよりは軽いので、ほぼ全快になった息子と二人で、土曜日に出かけました。

京阪石山駅より京阪の石山坂本線に乗り、いざ最寄り駅の島ノ関まで・・・(^^♪

京阪1


先頭の席が空いていたので、息子がキープ!
前面展望の世界となりました。すれ違うは鉄道娘のラッピング車ですね。
上の写真右下に丸く黒いのが、息子の頭です(笑)


京阪2


模型張りの急曲線。
これを高速でNゲージを走らせるので、違和感が出るんですよね。

前面展望を楽しみつつ、目的地の島ノ関駅が近づいてまいりました。
「このまま終点まで行く!」と息子から突然の申し出(笑)
・・・って、アンパンマン忘れてない?(^-^;

アンパンマン待ってるよとの一言で現実にかえり、何とか下車しました。


実はこの乗っている車両、私も初めて見る塗装車なんです。

京阪3


なんと!(゚Д゚;)!

私ら世代には懐かしい、80形の塗装車だったんです。
どうも80形誕生より、55周年らしいです。
ヘッドマーク拡大で判明(笑)

でもこの色合い合いますねー。
1編成このままで良いんじゃないと思ってしまいました。

島ノ関駅から市民会館は歩いてすぐです。

琵琶湖ホテルの東となりという位置です。


アンパンマントラック

写っている女の子は、他人ですよ(笑)
息子はトラックと並んで写真撮らないと言うので・・・(^-^;

ショーは撮影禁止で表現できませんが、アンパンマン・バイキンマン達が交通安全を題材にショーを繰り広げてくれました。

終わった後はキャラクターとの握手会、うちのはちょいデカい着ぐるみが怖いらしく及び腰(笑)
それでも握手出来て満足だったようです。

その後、開館を出て、近くのなぎさ公園でサンドイッチで昼食。
嫁さん、しんどいのに頑張りました。


そして帰りも京阪電車。
島ノ関駅付近ですれ違う列車をちょい撮影。

京阪4
京阪5
京阪6


私が撮っていると、標準色しか来ないな(笑)
まぁ好きだから良いんだけど、子供的にはラッピングが欲しいところ・・・(^-^;

島ノ関から乗ったのは、行きにすれ違った鉄道むすめラッピングでした。
運転士さんもきれいなお姉さんでした。
それも再び前面展望の席。
おばあさんが譲ってくださいました。


言うだろうなぁーと思っていた一言。
降りる石山駅の手前で「次、降りるよ」

「終点まで行く!」

やっぱりね(笑)

とりあえず私も風邪なので無理も出来ないので、また今度男同士で終点まで乗る約束をして下車。
今度は石山寺から坂本まで乗るのも悪くないですね。
また行きましょうー


※帰ってから、やはり無理があったのか私の病状は熱が出始めて悪化。
 翌日曜日はお客様の社長とゴルフだったので、断るわけにも行かず、体調を隠しつつ元気なふりでプレー。
 球がぼやけるので、まともに当たるわけない散々日曜でした。
 そんな訳で、工事は止まっておりますが、寝ながらどう地面を構成するか?を考えています。
 調子が戻ったら少しづつ工事に入ります。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ







[ 2016/09/26 15:45 ] 旅行・お出かけ | TB(0) | コメント(8)

家族で北陸旅行へ

盆休み中はどこも遠征はしなかったのですが、そのお盆の時に片山津温泉のお宿が取れたので行ってまいりました。

去年、恐竜博物館に日帰りで行こうとしたのですが、渋滞で断念したので1年振りのリベンジです。
あいにく台風10号の影響で、雨模様の予報でしたが、何とか雨に打たれることなく楽しんできました。

恐竜博物館1-1


正面はこんな感じなんですが、建物全体は銀色のたまご型です。
受付を通ると、ここは3階で、中央にある長いエスカレータで1階まで一気に降りて行き、トンネルを抜けると・・・

恐竜博物館2-1


これ!動いてます。
怖がる子供らは絶叫で泣いていたりします(笑)
確かにリアルでデカい。
うちの子はビビるかと思いきや、前でにっこりピースサイン!(^^♪


恐竜博物館3


これはT-REX、ティラノサウルスです(^^)
デカいので撮影もしにくい。

恐竜博物館4

首が痛くなるほど、真上を見ないと・・・(^-^;


恐竜博物館5


たまご型のドームを上手く区切っているので、薄暗い一角では、このように食べてる風景を・・・
これも動いております。


恐竜博物館7


外周の2階へ上がるスロープ上から一枚。
明かりも幻想的です。

恐竜の種類までは、子供もまだ詳しくないので、どうだろうと心配してましたが、結構楽しんでくれたようです。
一番楽しんだのは私かも・・・(笑)


この博物館を出た後、片山津温泉へと向かったのですが、途中ちょっと寄り道。

平松牧場1


温泉へ向かう途中に見つけたので、ここでソフトクリームとジェラートをいただきました。

ちょっと早めに着いた片山津温泉のお宿では、ホテルの庭にあったプールで水着に着替え、子供と2時間ほど遊びました。
曇り空だったので、水が少し冷たかったです。


次の日は、朝から好天。
関西は雨だというので、2日目もラッキーです。

温泉街から15分ほどで小松空港があるのですが、自衛隊の基地も併設なので、自衛隊機ばかり離陸していきます。
迫力ありますね(^^♪

そんな小松空港の横にある航空プラザに寄ってから帰ることにしました。

航空プラザ1


空港入口の向かいぐらいの位置です。

表に海上自衛隊のヘリがあって、中に入れるんです。

航空プラザ2


ヘリをこんなに間近に見る事もないので、ちょい興奮です。
子供も普段レゴなどで作っていても、実物は初めて。

航空プラザ3


操縦席も座れるので、私も座らせてもらいました(^^♪

外からの大きさに比べると、至ってコンパクト。
でも、ものすごい数の計器。

建物内にも古い戦闘機やブルーインパルス機があって、無料施設の割に見ごたえがありました。
管制官シュミレータは2回ほど、子供と一緒にやりました。
はい、一回目は見事に離着陸の順番を間違え衝突、ゲームオーバー(笑)
という訳で2回です。

YS-11の本格的操縦シュミレータもあったのですが、受付にて申し込み制で、午前中の受付時間が終わっていたので残念ながら出来ませんでした。
また北陸に来た時に寄ってもいいですね。


帰路は福井県に入ると雨になりました。
滋賀県に入るころには大雨に・・・

遊んでいる間だけ雨が降らずに済んだので、日ごろの行いの良さか(笑)
相変わらずの鉄分無しですが、久しぶりの楽しい家族旅行でした。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ







[ 2016/08/30 10:39 ] 旅行・お出かけ | TB(0) | コメント(6)

久々のお出掛け

今度の土日は、我が家では久しぶりの遠出をしました。
行先は能登半島。

和倉温泉に宿が急遽取れたので、家族で行ってまいりました。

能登 (1)

初日は、能登島にある水族館に朝から向かい、楽しんできました。
結構広めの敷地に、きれいな水族館です。

大水槽にはジンベイザメが2匹が雄大に泳いでいました。

能登 (2)


イワシの軍団の動きを見せる為、餌を噴霧して、集団で高速で動く様を見せてくれます。

能登 (3)

こちらは真鯛の小型ばかりを500匹。
音楽に合わせ、あちらこちらに群れが固まって動きます。
期間限定でデザイン画家とのコラボで花の絵が貼ってありましたが、これも綺麗でした。
なぜ魚たちが音楽に合わせ、右へ左へと動くのかが後で解説がありましたが、いつも食事の時に音を出すので、それを記憶していて、音を各所から出すことで餌が出ると思って移動をするそうです。

アシカ・イルカショーもあって、これも規模は小さいながらも、工夫して楽しく見せてましたね。
アシカへの輪投げの担当に指名され、遠くから投げさせていただきましたが、一発で成功!
思わずガッツポーズでした(^-^;


能登 (4)


和倉温泉のお宿は、海のすぐそばで、ロビーから見るとまるで船に乗っているかのような錯覚にとらわれます。



2日目は帰り道ついでに、まずは羽咋市にあるコスモアイル羽咋に寄りました。
ここはUFOの目撃も多く、宇宙人のキャラを作って、プロトタイプとは言え、アポロ等のホンモノが展示してありました。

能登 (5)

これは人工衛星です。
ボイジャーのプロトタイプも置いてありましたね。

能登 (6)


これはトイレの案内。

宇宙人になっています(笑)

これと同じシールも売っていたので、「買おうか?」と言いましたが、「どこに貼る気?」と却下されました(^-^;


その後、ずっと行きたかった「千里浜なぎさドライブウェイ」を走ってきました。
羽咋からはすぐ近くでした。

能登 (11)

プリウスでこんな水際まで入れるなんて、通常では考えられません。
子供も喜んでいましたが、「じゃー泳ごうかぁー」と言ったのにはズッコケました(笑)

その後8km、砂の海岸線を走るのも最高の気分でした(^^♪
新型プリウスですぐはちょっと嫌ですが(笑)、これはもう一度来たいですねー

金沢近郊の内灘にあるホリ牧場に最後に寄って、ソフトクリームを堪能して帰ってきました。
ここも有名みたいです。
一日1000個売れるらしいです。確かに行列が途切れる事がなかったです。


能登半島までは結構遠いですが、良いところですね。
家族3人で満喫出来ました。
これで次は夏まで、お出掛け予定は無いです。


※新型プリウスは納期が4月末からずいぶん遅れてます。
5月中も無理っぽいですね、何もディーラーさんから情報連絡も無いですし(^-^;




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。












[ 2016/05/23 19:00 ] 旅行・お出かけ | TB(0) | コメント(12)

私のバースデー食事会

私は10月が誕生日なのです(^^)/
我が家は、みんなのお誕生日の近くで食事会に行くのが定例となっています。
昨日は私のバースデー食事会に家族で出掛けました。

私は基本肉食なので、この機会を逃すはずもありません(笑)
お小遣いは少なくとも、これは家計から出るので遠慮は無しです(^_-)-☆

去年は大津にある近江牛の老舗専門店”松喜屋”さんでした。

今年はグアムへ秋に行った事もあり、アメリカンの豪快な肉をふたたびという事で・・・
京都にある”トニーローマ”に行ってきました。

トニーローマ京都1
トニーローマ京都2
トニーローマ京都3
トニーローマ京都4
トニーローマ京都5


グアムでは最終日の夕食にアウトバックステーキ店と迷った店の一つでした。
この京都店は、京都駅すぐ近くのイオンモール京都1階にありますので、近くて便利という事もあり、今年はここにしました。

電車で来ましたので、ビールをいち早くBIGサイズで注文!ピッチャーはやり過ぎですので(笑)
スミマセン、一気に飲んでたので、ビールの画像がございません(爆)

では、今回注文していただいたお料理を・・・


トニーローマ京都6


すみません!ビールと共にフライングで嫁さんと食べ漁った(笑)、スイート チリ スパイシー シュリンプです。

ちょっとチリソースが甘すぎましたね。我が家は、もっとピリッと効いた方が好みでした。
でも大きなエビが殻ごと柔らかく美味しかったです。
息子もバリバリ食ってました(^^)


トニーローマ京都7


リブアイステーキ255gです。
でかいので嫁さんとシェアです。ソースはオリジナルを選びました。
面積は大きいので比較は出来ませんが、厚さが薄かったですね。
ちょっと炭焼きの炭のにおいが強すぎて、肉本来の味がちょっとスポイルしてましたね~。



トニーローマ京都8


こちらは、シュリンプ&サーモンピカタ。
メニューの写真とサーモンが美味しそうだったので注文。

トニーローマ京都8-2

上のメニューの写真と違いすぎますね(笑)
嫁さんともお互いに大笑いました。 違い過ぎる~って(^-^;
こちらも炭のにおいでサーモンが…、ちょっと焼き過ぎ?


トニーローマ京都9

パンが付いてきます。熱いうちに来てくれたので美味しかったです。
おかわりは冷めていて、ちょっと硬かったです。


トニーローマ京都10
トニーローマ京都11


息子は、キッズメニューよりハンバーガーを…おもちゃ付きでした。
たまたま籠の中に1つあった飛行機を選択(^^)

ハンバーガーはソースも何も挟んでないし、ちょっと想定外でした。
息子もイマイチの反応だったので、ケチャップを頼んでそれをつけていただきました。


トニーローマ京都12


息子4歳の撮影です(笑)
笑って~の声に笑顔でピースです。


全体的なボリュームはあって美味しいんだけど、炭火臭が強すぎたのがマイナスだったなぁ~
でも肉は堪能できたので、これは良し!とせねばいけませんね(^^)/
海外のお店は違うのでしょうが、グアムでアウトバックステーキ店に行ったのは正解だったかな!



帰り京都駅に向かう時に木がライトアップされてました。
息子の撮影です。
嫁さんとライトアップ。

トニーローマ京都13


ブレブレで修正の必要もありません(笑)

夜景の綺麗さが少し伝わればと…(^-^;
私のバースデー食事会でした。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ







七五三詣…近江国一の宮 建部大社とデロリアン

この日曜日は、少し暑く感じるほどの陽気で、絶好のお出掛け日和でした。
我が家族は、息子の七五三詣に行ってまいりました。

まず朝から、写真スタジオ内での息子は貸衣裳の着付け&記念撮影。

その後、その衣装をお借りしたまま、お詣りへと出掛けました。


神社は、「近江国一の宮 建部大社」です。

当日は参道で陶器市や、境内も七五三をはじめお詣りで人が多くて、撮影画像の顔を消すのが大変なので、大社のHPより画像をお借りいたしました。

建部大社 (1)
建部大社 (2)


少し建部大社のご紹介を…

 瀬田の唐橋の東約500m。この社は、近江一の宮といわれ、長い歴史と由緒を持つ全国屈指の古社です。祭神は、日本武尊(やまとたけるのみこと)。奈良時代に神崎郡建部郷(かんざきぐんたてべごう)から瀬田大野山(所在不明)山頂に遷され、その後、建部氏によって現在地に遷座されました。 古くから歴代朝廷の尊信が驚く、また武将たちの崇敬も深く集めました。特に平安時代末、源頼朝が平家に捕らえられて伊豆に流される途中、建部大社に立ち寄って源氏再興の祈願をし、見事にその願が叶って以来は、武運来運の神として信仰を集めました。 社殿は、日本武尊を祀る正殿と大己貴命(おおなむちのみこと)を祀る権殿が並び立ち、拝殿左右に未社が並んでいます。社宝としては、平安時代の作で日本武尊の妃といわれる木造女神像があります。境内にある石灯籠とともに重要文化財に指定されています。毎年8月17日に行われる船幸祭(せんこうさい)が有名です。


建部大社 (5)


建部大社 (3)

神門です



建部大社 (4)

拝殿とご神木の三本杉です。


この拝殿の中で、家族3人共に御祈祷をしていただきました。

お詣りを終えて神主さまから、御守と千歳飴&大きなおもちゃの入った袋を別にいただきました。
なかなかの太っ腹です。

息子は置いてある袋(透明なので中身が見えています)の車をご所望…(笑)
神主さまは息子のリクエストが届いたのか、その車の入った袋をくださいました(^-^;


お詣り後に境内のあちこちを散策させていただきました。
境内にはこの地域の発展を祈願する多くの神社がありました。

池のほとりで記念のポーズ!

Takebe-shrine2.jpg


このお詣りでいただいたのは、デロリアン?!では無くて、フェアレディZのリモコンカーでした。
結構本格的な…(゚Д゚)ノ
15歳以上…七五三詣なんだけどなぁ~(笑)


で、タイトルのデロリアンはというと、こちら。

デロリアン1
デロリアン2


嫁さんと結婚前ぐらいの時にUSJに行った時に買ったデロリアン。
ずっと、棚の上に鎮座しているのを息子が見つけて、「組み立ててくれー」のコール!
そこで、この日曜日に組み立てる約束をしていたのです。


なかなか色付けたりで、お詣りから帰ってからではここまででした。

デロリアン3


作らなきゃいけないのが増えちゃいました(^-^;
もっとサクッと終わると思っていたのだが、意外に色入れが細かいので大変でした。

凸電は完成したので、次の記事で走行をお見せします。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ







友人らと下呂温泉へ

この土日、友人ら5名と一緒の旅に、我が息子を連れて参加し、下呂温泉へ行ってまいりました。
これで年内最後の旅行です(^^)/

家族との旅行と時期が重なって、旅行ばかり行ってるように見えますね。

土曜日は美濃岐阜にある「日本昭和村」という所へ行きました。
明治村は知っていたのですが、この施設は全く知りませんでした。


日本昭和村 (9)


因みに息子に常に絡まれているので、写真はボケているのが多いです。

ここは昭和時代の建物を使いながら、全体として昭和初期を演出している様です。
昭和生まれとしては、幼い頃に目にしている物も多数あり、なかなか楽しかったですね。


日本昭和村 (2)


体験も色々とあるようで、家族で来ても楽しめる感じです。
実際、家族連れも多かったです。


日本昭和村 (6)
日本昭和村 (5)


昔にあった木造の小学校の校舎、色は違えどこんな感じのものが、うちの小学校にもありましたね。
今は取り壊されて、無くなっているようですが…

この建物内でウルトラマンシリーズの展示をやってました。


日本昭和村 (8)
日本昭和村 (7)


表ではウルトラマンとの記念撮影会と握手会がイベントでありましたが、この日の登場は初代ウルトラマン。
チビッ子らが並んでますが、「ギンガが来るの?」とか最近のウルトラマンを期待していたようです。
うちの息子は完全スルーでした(笑)


その後、最奥の動物広場のポニーやアルパカ、ヤギ等がいました。


小さなアーチェリー場もあったので、友人らの激で挑戦。
これでも大学時代、アーチェリーの選手でしたので、息子の前でちょいと良いところを…(^^)/
なかなか中心にすべて的中とは行きませんでしたが、的9時方向に見事に10本の矢がグルーピング。
お隣のカップルや家族連れから、称賛の拍手をいただきました(^-^;
息子も凄い!と言っていたので、父の威厳確保です。


この後出口付近まで移動し、ずっと息子が村内を走っている機関車の形のバスに乗りたいと言っていたので、皆が土産を見ている間に、二人でバスで再度村内1周です。
さんざん後でと焦らしてきたので、これが一番喜んでいたかな?(笑)


この後、下呂温泉に移動して、旅館にチェックイン。
食事まで1時間半程あると言うので、先に全員でピンポンしてから風呂へ。
下呂温泉の湯は、柔らかくていいお湯ですね。疲れた体も癒されます。

食事の後はカラオケへと移行して、みんな飲み続けでした(笑)
息子もアンパンマンのマーチを唄ってました(^^♪ なかなか上手かったぞ。
そんなこんなで夜は更けました。





翌日は朝食時に全員が行った事が無い高山へ行く事に決定。

ほんの5日前に行った私は、反対票を入れたのですが否決でした。
1週間のうちに2回も遠い高山に来るとは思いも寄りませんでした(笑)

前回と違うのは、通りを封鎖して「味まつり」なるイベントをやってましたので、多くの露店が出て賑やかでした。


宮川 (1)
宮川 (2)


寝ている息子をおんぶしていますので、ブレブレです。橋はレイアウトの参考用にと。



しかし今回は疲れましたね。
大人旅の中で、子連れで付いて行くと、ペースが全く違うので、合わせよう(息子をおんぶしたり、次へ進むタイミングなど)とする私がヘトヘトになりました。
買い物で商店に入っても、皆が出てくるまで待っているのも、1人では気にならないのですが、今回は疲れて寝ている息子おんぶ状態ですから、「早く出てきてくれー」と何度も心の中で絶叫してましたね(笑)

家族だと中心が息子になるので、同じことをしているようで、疲れ方が全く違いますね。

嫁さんは一人家でリフレッシュしたようですが(笑)

さぁ嫌な疲労感で辛いですが、今日から再び頑張っていきましょう。





ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ







日帰り飛騨高山

昨日は朝6時出発で、家族で飛騨高山へ行って来ました。

渋滞は一部あったものの、3時間半で到着。
市営駐車場もギリギリ満車前に止める事が出来ました。

20150922151258a89.jpg


はじめて飛騨高山に来ましたが、古い町並の長さにはビックリしましたね。
食べ歩きも楽しいアイテムです。息子に絡まれているので残念ながら写真が無いです。

2015092215130249b.jpg


飛騨牛すし、並んだ甲斐がある旨さです。飛騨牛串焼き、飛騨牛コロッケ、飛騨牛まん、思ってるより大きくて美味しかったです。

201509221513049b9.jpg


ここは旧酒屋の倉が多いようですb
もちろん酒蔵がいっぱい在り、試飲もあります。私は運転があるので、嫁さんが飲みまくりコメントしてくれてました(笑)
お前はコメンテーターか?(^-^;
息子はソフトクリーム等をプラスして一番食べてましたね。


まだ時間もあったので、飛騨の里というところもよってみました。

20150922151301e32.jpg


ここは古民家を保存している施設みたいです。想っていたよりショボかったのですが、自由に遊べるコマや竹馬、竹で作った水鉄砲などがあって、息子は大喜びでした。

2015092215125964e.jpg
20150922151648bbe.jpg

201509221516463ff.jpg


なぜか、こういう柵に目が行くんだよな~(^-^;
レイアウト用?

最後に外の体験館で、子供とサンドドームを一緒に作ってお土産として、帰路に着きました。帰りは山間部を抜けるまでと、米原から先が渋滞していて、途中八日市で高速を降りて抜け道で帰ってきました。
遅かったので、少ない予算のサイゼリアで晩餐。昼間の代わりにワインをたらふくいただきました(笑)

今日は一日息子とお出かけ。嫁さんはママ友とフリータイムです。
おかげで明日はホームセンター行き決定です(^^)/




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ







10年振りの海外旅行 その2

グアム旅行の続きです。
到着日は雨から天候が回復していったのですが、2日目は朝からずばり良い天気でした。

GUAM_23.jpg


このまん丸の小さな島。
ひょっこりひょうたん島のモデルと言われている島らしいです。


GUAM_21.jpg


2日目は朝食後にスタートです。
ホテルのビュッフェは、毎日どれも美味しかったですね。
自分でサンドイッチを作って、肉系を少々(^^♪

GUAM_20.jpg


今日はオンワードに併設のウォーターパークではなく、タモン地区にあるプラザホテルのターザ・ウォーターパークに遠征です。
移動はJTBの赤いシャトルバスに乗っても良いんですが、このターザ、Tギャラリア(DFS)の隣りなんです。

グアム Tギャラリア


このTギャラリアに買い物に行くと言えば、タクシーが無料で連れて行ってくれるんです。
何回でも買い物すると言えばオッケー。
目的地が違う場合は、一度中に入らないとモラル的に悪いのですが、少し離れた出口からすぐ出ちゃいます…(^-^;

赤いシャトルバスも、このTギャラリアを中心に運行されているので、ここには都合7回くらい行きましたかな?(笑)


そうそうこのシャトルバスの運転手さん、中には愉しい人が要るんですよ。
息子は運転を見たいので、運転席の斜め前を空いていれば必ず座ります。
折り返しの時間に運転手さんが「5ミニッツOK?」と言って消えたと思ったら、息子に飴(チュッパチャプス)を買ってきてくれた人がいたり、ある運転手さんは好きな歌をラジオから流しながら歌い、息子に一緒に歌おうと話しかけたり、ある人は渋滞で止まった時に「渋滞だ~前にすすめないよ~」と言いながら手マジックをしたりと、愉快な方がいました。
もちろん乗客が多い時はそんなことはされませんが、少ない時は必ず何か愉しませようとサービス精神なのか、お国柄なのか非常にシャトルバスが愉しかったです。(息子お気に入り)
一度は乗り継ぎに失敗して、前に止まっていたバスが出発したのにUターンして戻ってきて、満面の笑顔で「タイミング良かったよ~」って言うんですから、「何て上手い言い方なんだろう」って嫁と話しながら、ベリーベリーサンキューというところです(^-^;

tarza2.jpg


はい玄関前の看板です。この右に入場券窓口があります。
ロッカーは借りれますが、小さいです。ロッカーひとつ2ドルだったです。タオルも3ドルで借りれます。
近くのホテルの人はシャツの下に水着を来て、ここまで来てましたね。


tarza1.jpg


手前に見える滑り台3段連続のスライダーを息子と一緒にダイブしました。
ここはまだ顔が濡れる程度だったんですが、奥の滝になってる所が出口のウォータースライダーは距離も長く、途中は右へ左へと股の間に息子をはさんで大喜びだったんです。
でも最後が滝で前の状況が見えず、息子と一緒にプールに沈みました(笑)
その時に息子は鼻から水が入ったらしく、私とはスライダーは行かないと怒っておりました(^-^;

そのあとは流れるプールで親子3人でグルグル漂っておりました。

ただ、ここは狭いですね。もう夏休み終わりで少なかったので良かったですが、アトラクションの一部も運休中で少し物足りない感じでした。
流れるプールもあんまり流れないし(ー_ー)!!、スライダーが高所にあって結構上るのがしんどい。



そんな事で昼過ぎにターザを出て、嫁さん主導権のショッピングの開始です(笑)

先程のギャラリア、向いにあったザ・プラザ。

グアム ザ・プラザ

嫁さんが若い時、友達と来た時はこの辺りのカフェで何度も食事していたと話してました。
いくら他を知らない、安く行きたいと言ってもそれは無いだろ?!と心の中で突っ込んでおきました(笑)


その後まだショッピングは続き、シャトルバスでマイクロネシアモールへ移動。

グアムマイクロネシアモール


ここはあんまり良い店は無かったですね私から見ても。
ただおもちゃを売ってるショップが入っているので、息子にレゴの珍しい物があれば買ってやろうと思っていたのですが…
無いですな~(+_+)日本で売ってる物ばかり。挙句は値段が高い!
息子に日本に帰ったらとの交換条件で、店を退出いただく交渉が無事に成立するまで、ずいぶん大変でした。
許せ!期待を持たせた親が悪うございましたm(__)m


この日の夕食は、ヒルトンで行われていた妖怪ウォッチのジバニャンと撮影会&バイキングに参加。
ご飯は期待してませんでしたが、予想通りでした(笑) まぁツアーに込みですから文句は言えません。

1時間も無い時間でそそくさと食事をさせられ(おかわりを取りに行ったら、もう料理が無くなって追加もされてませんでした)、お子様たちのメイン、ジバニャンの登場です。

GUAM_53.jpg


みんなで記念撮影。
この後、ステージのジバニャンと一緒に体操?踊りをするというコーナーが続くんです(^-^;
ジバニャンの動きは意外に俊敏でしたね。





3日目はオンワードビーチリゾート併設のウォーターパークに突入です。
スライダーは昨日の事件もあり、私とは行かないと言うので、ひとりスライダーでした(笑)
ここはターザに比べて広いですね。

GUAM_33.jpg


やっぱり人は少なめですが、流れるプールも途中に滝があるなど凝っていて、浮き輪もよく流れてました。
流れるプールで息子と二人でバタ足の練習をしていたら、かわいい韓国のお嬢さん2人から息子がかわいいとべた褒め。
結構日本語しゃべれるので、流れながらお二人としゃべっていました。
嫁さんと合流してから、怖い事に告げ口をしておりました。 オイオイ(ー_ー)!!


GUAM_26.jpg
GUAM_27.jpg


ビーチに移動して、カヌーを借りて、近くのひょっこりひょうたん島に行こうと出発です。

因みに前に息子・真ん中嫁さん・後部エンジン(私)です。
先程の韓国ギャルとの罰でエンジンは私一人です。
1人でカヌー漕ぎ初です。自分なりには上手いんじゃないの~と思ってましたが…

GUAM_29.jpg
GUAM_28.jpg


前では、「頑張れ~」「もっと早く~」「揺れてる~」
勝手な事ばかりです(笑)

島は上陸は出来ないので、浅瀬に一旦おりて休憩の後、ビーチに引き返します。
漕いでる時は夢中なのと愉しさで忘れていたのですが、その夜筋肉痛になったのは言うまでもありません。

もう15時頃までプール&ビーチにいて、それから最後にプレミアムアウトレットに行きました。
オンワードからは非常に近いです。

グアムプレミアアウトレット

その後お土産を求めて、Kマートへ。

グアム Kマート

コストコみたいなショッピングセンターです。


その後、タモン地区に戻ってきたころには綺麗な夕日でした。

GUAM_34.jpg


この夕日の写真、プラザホテルの方から撮っていますので、写真右端にいつも混んでるエッグスシングスのお店がちょこっと写っています。嫁さんが食べたいと言ってましたが、並んでまでの時間がありませんでした。次回の課題ですね(^^)


さぁグアム最後の晩餐です。
最後はやっぱり肉! 前日に予約しておいたアウトバックステーキハウス店です。

GUAM_38.jpg
GUAM_39.jpg

私と嫁さんはリブアイステーキとロブスターの追加、オニオン丸ごとのフライ。ワインにビールの飲めや食えやの状態です。
息子は頭よりデカいハンバーガーをチョイス。
ちょっと食べ始めた写真なので汚いですが、肉は最高でした~。
この肉厚すごいです。それも意外に柔らかときてます。

息子のハンバーガーを半分手伝ったので、オニオンフライを最後までは食べきれませんでしたが最高でしたね(^^)/
予約して無いお客さんが、かなり待ってました。
それもあるのか片付けるのが早かったです。子供がまだ食べているので、片付ける際に聞いてほしかったですね。
引き上げた方に注意しましたが…
そこだけ減点ですが、料理に関しては良かったです。

肉類はホテルもそうでしたが、もっと硬いのを想定してましたが、完全に裏切られましたね。
日本にもお店があるそうなので、一度行っても良いかも知れません。



最終日は午前中に水陸両用バスのライド ザ・ダックスに乗ろうと思いましたが、この日は午後1便しか予定が無く予約出来ませんでした。
そこで午前中11時くらいまでホテルのプールで遊んだ後、13時にチェックアウトして、夕方17時の迎えのバスまで、お土産&下見したTギャラリアの買い物へ(これで店内の巡回4回目の筈です)

気に入ったバッグとブレスをお買い上げになった後(笑)、お世話になった方へのお土産をまとめ買い。



満喫したグアムを後にする時間がやってきました。 今回3泊4日でしたが、もう1日欲しかったですね。
でも体が日常に戻ってこれないかも知れません(笑)

空港出発フロアから関西国際空港への便が見えます。 帰りもデルタ航空です。

GUAM_42.jpg


離陸して旋回時にホテル街が見えてました。
煌びやかなショップのネオンが光っています。見送ってくれてるようです。

GUAM_48.jpg


この日も綺麗な夕日でした。
上昇する機内から水平線に沈む時にプリズムのように綺麗に見えていました。

GUAM_50.jpg


また頑張って来ようと嫁さんと機内で話しておりました。
このあと機内で両側で爆睡する二人を尻目に眠れない私は、関西国際空港から家までの車の運転に更に疲労を蓄積させるのでした(笑)


10周年で少し思い切って、海外に行って良かったですね。
国内だったら会社から仕事の問い合わせもあったかも知れませんし、国外がゆえに完全に日常から離れられました。
こんなに頭をからっぽにして遊んだのも久しぶりです。

4日に出勤した時には、机の上の山積みの書類や業務に、4日も平日休めばこうなるわなぁ~と笑ってしまいました(^^)
これにて楽しいグアム旅行はおしまいです。

さぁ日常に戻りましょう~(^^♪




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ






10年振りの海外旅行 その1

ただいまです。日常に戻ってまいりました。
3日の日は、体を休めていて寝たり起きたりで、ブログが書けませんでした。4日は出勤したものの、超ハードワーク!!いきなり深夜帰りでした。
ようやくブログ更新となりました。


8月30日から9月2日の3泊4日の工程でグアムに行ってきました。
今年は結婚10周年に当たり、元はハワイが第一候補だったのですが、予算の関係で沖縄へと落ち着いた後、やはり折角だからという事で折衷案でグアムと決定したという経緯です。

今回、現地で目一杯時間を取るために、出国は早く、帰国は遅い時間となった関係で、滋賀の自宅から関西国際空港へ行くのに、はるか等の交通機関が走ってない為、車で関西国際空港へと向かいました。
出発日、関西は朝から激しい雨。そんな中、無事に関西国際空港へ到着しました。

GUAM_01.jpg


まだ朝7時前の関西国際空港第1ターミナルです。
外側では人もまばらです(笑)
第1と第2駐車場が、ターミナルに直結して便利なんだけれど、それゆえに満車になりがち。
ちょっと早い時間ですが、無事に車も止められて、朝食タイムのあとに航空会社のチェックインカウンターへ。

手荷物検査。
ピンポーン!やっぱり引っ掛かるんだよな~。
まあ鳴らずにすり抜ける事の少なさ。数えるほどしか飛行機って乗ってないのに(笑)

税関も無事に通過。

予定よりも10分ほど早く出発出来るとアナウンスがあり、いよいよ機内へ乗り込みます。

GUAM_02.jpg


この旅は往復ともデルタ航空です。
機体は757-300 ビジネスクラスは3列×2の配列です。

いよいよ離陸です。

GUAM_05.jpg


大雨が嘘のような、きれいな青空。
飛行機は高度を飛ぶんだと改めて認識…。水平線が気持ちカーブしてるように見えます。
約3時間の飛行です。

GUAM_03.jpg


4歳の息子は、CAさんに早速サービスの飛行機を貰って組み立て、実際に乗ってることもあって、ご満悦です。

そんな事で遊んでいると…
機内サービスでの軽食の時間です。

GUAM_06.jpg
GUAM_07.jpg


上が子供用(待てと言ってるのに既に一つサンドイッチが消えています)、下が大人用です。
子供はゼリーが苦手なので、早速交換の申し出で巻きずしと唐揚げ・卵焼きが目の前から消えていき、フルーツとゼリーが残りました(T_T)
空港でしっかり朝ごはんを食べておいて良かった(^-^;

ハイテンションな左の嫁と右の息子に囲まれ、寝る事も許されずに3時間後。

GUAM_08.jpg


グアムが見えてきました~(^^♪
窓から水滴が…

あれっ?!雨降ってるやん(ー_ー)!!

ちょっとテンション下がり気味になりました。

入国の税関。
やっぱりアメリカです。厳しい感じがします。
以前と言っても10年前ですが、場所はハワイと違えど、こんな感じじゃなかったですね。
指紋も全部、顔写真までパチリ。
息子はビビってましたが、4歳児さんは指紋も無しで通過でした。
通過する時、「ハロ~」って手を税関の人に振ってました(笑)

さあバスでホテルへと移動です。
外へ出ると雨は止んでいて、陽射しが戻っています。
ザッ~と振った雨の水蒸気で、日本の梅雨どころでは無い蒸し暑さです(笑)
陽射しが全然日本と違います。痛い感じです。
さすがに赤道に近いというところでしょうか。

GUAM_09.jpg

大きなバスです。

GUAM_10.jpg

交差点の左折側は青から赤まで全て←の色灯ですが、右折・直進は通常の色灯ですね。
自分で運転してするなら、戸惑う感じです(^^)

GUAM_11.jpg


空はまだ黒い雲が見えますが、どんどん遠ざかり晴れてきます。

ホテルはオンワードビーチリゾートグアムにしました。
中心街のタモン地区とは離れていますが、プールの施設も充実していて子供には良いホテルです。

ホテルの駐車場には、白と黒のハマーのリムジンが…(^^)

GUAM_12.jpg


時差は日本と1時間で、ホテル到着時は13時半ということは、現地時間14時半です。

今夜はこのオンワードビーチリゾートのポリネシアンショー&バーベキューを予約してありますが、まだ時間はたっぷりあるので、まずは服を脱ぎ捨て、みんなでプールへ直行~。

GUAM_33.jpg


まだ雲が立ち込めているので、そんなに陽射しを気にしなくてもと思いましたが…
陽射しハンパないです。

少しの時間だからと自分は日焼け止めを塗らなかったのですが、これが失敗!

はい真っ赤な背中と~♪真っ赤なお顔のオジサンは~♪
焼けちゃいました(笑)



さぁ日も暮れ始め、BBQ開始の6時半まで部屋でみんな爆睡。

時間となったので、いよいよBBQ&ポリネシアンショーです。

波のプールのところがステージになっていました。
そのプールサイドがBBQ会場です。


受付をすると記念撮影!

img-0013.jpg





手のサインが私は裏表違ってました(笑) 年が逝って良く分からなかったという事で…(笑)


すみませんBBQの写真は、私は焼き手ですので撮影不可でした(^-^;
カメラには収めたんですが、スマホで撮ってる余裕が無かったです。


みんな食べるの早いぞ~。(二人へ)

俺の分が無いぞ~(>_<) (息子へ)

肉をおかわりで取ってきて~。(嫁へ)


忙しいBBQです。

でも皆の笑顔を見ていると、普段仕事が遅くて、こういった笑顔に包まれて食事するのも、何か久しぶりと…ひとり盛り上がって泣きそうでした(*‘∀‘)


お腹も膨れてきた来たところでポリネシアンショーのスタートです。

GUAM_14.jpg
GUAM_15.jpg


ファイヤーダンスです。

GUAM_16.jpg
GUAM_17.jpg


いやー大満足のBBQとショーでした。
最後の方で、女性の踊り手さんがBBQの会場にやってきて、お客さんを拉致していくんです(笑)
ステージで踊りを一緒に踊って、誰が一番良かったかを拍手で決めるという遊びです。
あいにく私たちは選ばれませんでしたが(二人とも酔っ払いだったからか?)、5人選ばれて結果小学生の女の子が1番になりました。
結構腰振りや手の振りも上手かったですよ(^^♪

ショーも終わり、まだまだ興奮納まらぬ我が家族は…
この後ラウンジへ飲みに行ったのですが、夜はお子様同行では入室禁止なんですね。
「NO!」って言われちゃいました。


しょうがないので、ロビーのコンビニでお酒を買い込んで、部屋で嫁さんと乾杯しながら、グアム初日の夜は更けていきました。

長いので、次回に続きます。




ポチっと押していただくと嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ